鬱病の薬と治療法と副作用は本当にあるのか?
スポンサードリンク

うつ病の薬

躁うつ病の治療と薬





躁うつ病の治療としてまず気分を安定させるを飲むことからスタートします。
躁うつ病とは躁の時と鬱の時との差が激しいのが特徴です。
そこでその気分の差を少しでも少なくして行く治療が大切なのです。
それには残念ながらに頼る必要があるようです。
鬱状態が強い人には抗うつ剤という薬を使うこともありますが…
一般的なは気分安定剤です。

躁うつ病には自覚症状がない事も多く見落とされがちです。
また治ったと思ってを飲むのをやめてしまう人もいます。
しかし、躁うつ病とは実は長期の治療が必要とされる病気なのです。

つまり治ったと思っても再発してしまうのです。
をやめるときなどは必ず主治医と相談しましょう。

ただでさえ分かりにくい躁うつ病
しっかりと向き合っていく必要がありそうですね。

スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。